ミルク作りにウォーターサーバーが活躍!赤ちゃんがいるご家庭向けサーバー5選

ウォーターサーバー販売員
YUMINさんさん(30)

ウォーターサーバーメーカーの販売代理店としてブースでの営業を主に行っていました。全国のショッピングやホームセンターの他、大型のイベントでも販売を経験し、毎月30~50台ほどのご契約をいただいておりました。ウォーターサーバーに関する知識だけでなく、販売経験を通じたお客様のニーズも含めて情報提供させていただきます!

赤ちゃんは体が未熟なので、粉ミルクを作るのにも水に注意しないとなりません。水道水を使うことも可能ですが、残留塩素を抜かないとならないので手間がかかります。手間を省きたいと子育ての親に選ばれているのがウォーターサーバーです。赤ちゃんのために粉ミルク作りにウォーターサーバーを使うなら、どのサーバーを選べばいいのでしょうか?

赤ちゃんがいるご家庭でウォーターサーバーを導入するメリット

新生児であれば体の80%は水分で出来ており、飲料や食べ物に使う水には気を使うことでしょう。きっと安全で安心して使えるお水を選ぶでしょうが、ウォーターサーバーは赤ちゃんに安心して使えます。赤ちゃんのためにウォーターサーバーを導入するメリットはあります。

煮沸の手間がかからずミルクが簡単に作れる

水道水から粉ミルクを作るとなると、ヤカンなどで煮沸させ残留塩素を飛ばすのと同時に、殺菌して使うのが普通です。ただ一度沸騰させてから粉ミルクにすると、沸かす手間がかかり、赤ちゃんが火傷せずに飲めるように冷まさないとならず大変です。ウォーターサーバーであれば、最初からお湯になっており、いつでも温水が使えるので沸かす手間がかかりません。さらには、温水を使って粉ミルクを作った後は、ウォーターサーバーの冷水を使って赤ちゃんにちょうど良い温度に調節すればいいので、冷ます必要もありません。時間も手間も節約できるのがウォーターサーバーです。

水道水よりも安全

水道水で粉ミルクを使うとなると、一度煮沸させます。水道水は水道管を通って家庭に送られるので、トロハロメタンなどの物質が入っており、さらには原発などの問題により安全性に不信感を抱く方が増えました。日本の水道は十分に安全基準を満たし、高い品質管理を行っていますが、それでも赤ちゃんに使う水となると、水道水よりも不純物の少ないウォーターサーバーを選ぶ人が増えてきたのです。水道水と比べると、含まれる不純物はウォーターサーバーの方が少ないのは間違いありません。これは浄水器以上に密度の高いフィルターを使って、不純物を除去しているからです。

離乳食づくりも簡単

粉ミルクと同じく離乳食を作るのにもウォーターサーバーは活躍します。お水に含まれる不純物が少なく安全であり、温水も冷水も使えるので、離乳食の温度を管理するのも楽です。特に離乳食はお水を多く使うので、ウォーターサーバーは重宝することでしょう。

【ポイント】メリットはこの3つ!
● 煮沸の手間がかからずミルクが簡単に作れる
● 水道水よりも安全
● 離乳食づくりも簡単
ウォーターサーバー販売員

【ひとことアドバイス】他にもこんなメリットが!
赤ちゃんがいらっしゃるご家庭は、奥様が外に水を買いに行かなくても済むメリットがあります。これは赤ちゃんを連れて買い物に行くのが少し大変だと感じられる方には大きな利点です。

赤ちゃんがいるご家庭でウォーターサーバーを選ぶポイント

赤ちゃんのいる家庭では、ウォーターサーバーは便利で使いやすいです。ただしどれでもよいということではなく選び方があります。

チャイルドロックが付いていること

チャイルドロック機能は付いていた方が良いでしょう。ロックすることによって、赤ちゃんが誤ってウォーターサーバーのスイッチを押しても、温水や冷水が出ません。火傷する心配もないです。

ミネラルの少ない軟水かつRO水がおすすめ

ミネラルの多いお水は、大人であれば美容や健康に役立ちます。しかし赤ちゃんだと消化器に影響を与え、下痢をさせる場合があります。粉ミルクにはミネラルが含まれるので、ミネラル入りのお水も摂取すると過剰摂取になるのです。そのためにミネラルの少ない軟水がおすすめですが、中でも不純物のないRO水が良いです。これはフィルタによりミネラルを除去した水になります。

赤ちゃんがいるご家庭でおすすめのウォーターサーバー5選

赤ちゃんのいるご家庭におすすめのウォーターサーバーを5つ紹介します。口コミも載せるので参考にしてください。

アクアクララ アクアスリム

月額料金目安¥4,200~
評価 4.3★★★★☆
アクアクララ

RO水天然水リターナブル方式

基本情報
水の注文¥2,500〜最低ロット
1箱(2本×12L)
レンタル料¥1000〜電気代
¥700〜
初期費用¥0~配送料
¥0〜
メンテ料¥0~解約料
¥3000〜
※配送エリア 全国

サーバーに使うお水はRO水であり赤ちゃんに安心なのはもちろん、充実したサポートがあります。電話1本で届けてくれて毎月のノルマはありません。月々の利用料が安いのも家計に優しいでしょう。

口コミ情報

しぃさん

子供でも安心して飲める水として重宝しています。いつでも冷たいお水と温かいお水が使えるのも良いです。しつこいセールスもなく快適に使っています。
さくらさん

アクアクララは母子手帳で推薦されており、安心感があります。毎月のノルマもなく購入本数に縛りがないのが一番の決め手です。わざわざ重たい思いをせずに水が飲めるのも良いです。

クリクラ

月額料金目安¥3,127~
評価 4.6★★★★★
クリクラ

RO水リターナブル方式

基本情報
水の注文¥2,604〜最低ロット
1箱(1本×12L)
レンタル料¥0〜電気代
¥523〜
初期費用¥7000~配送料
¥0〜
メンテ料¥5000~解約料
¥0〜
※配送エリア 全国 ※沖縄・離島(一部地域を除く)

産婦人科でも多く使用されている実績のあるウォーターサーバーです。ママ友の間で人気があります。届けてくれるお水はRO水で、専任スタッフが家まで届けます。お水の値段が安いのも魅力的です。

口コミ情報

ケイコさん

妊娠中から安心して飲めるお水を探してクリクラにしました。ミルクを作るのに重宝しています。すぐに冷たいお水が飲めるのも便利です。チャイルドロック機能も付いているので、子供が床を水浸しにすることもないです。
はぐさん

産前から夫婦で使用しており、産後はウォーターサーバーがあって良かったとつくづく思います。母乳だけでは足りないのでミルクを与えていますが、ウォーターサーバーがあればミルク作りが簡単です。

アルピナウォーター

月額料金目安¥3,525~
評価 4.5★★★★★
アルピナウォーター

RO水リターナブル方式

基本情報
水の注文¥1,953〜最低ロット
1箱(2本×12L)
レンタル料¥572〜電気代
¥1000〜
初期費用¥0~配送料
¥0〜
メンテ料¥0~解約料
¥4762〜
※配送エリア 関東エリア

北アルプスの湧水を使っており、濾過することで赤ちゃんにも安心して使えるようになっています。お水は超軟水となっており、非常に飲みやすいまろなかな味です。12Lボトルの他に8Lボトルがあります。

口コミ情報

まっちゃんさん

濾過してミネラルもウィルスも除去しているので、安心して使っています。赤ちゃんにはもちろん、お年寄りにも良いと思います。デザインはシンプルでまさにウォーターサーバーという感じです。
アンさん

赤ちゃんに安心して使えるお水を探していました。RO水は放射能テストもしているので安心です。赤ちゃんのために使っていますが、料理にも使っており味が美味しくなったような気もします。

フレシャス dewo

月額料金目安¥4,222~
評価 4.3★★★★☆
フレシャス

天然水その他方式ワンウェイ方式

基本情報
水の注文¥3,250〜最低ロット
1箱(2本×10L)
レンタル料¥0〜電気代
¥972〜
初期費用¥0~配送料
¥0〜
メンテ料¥0~解約料
¥9000〜
※配送エリア 全国 ※離島除く

お水は富士山の採水地からとっています。パック式となっており、空気が入りにくく衛生的です。グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバーであり、インテリアとしても家にとけ込みます。

口コミ情報

うめさん

シンプルでスタイリッシュなデザインで、リビングに置いても違和感がないです。カラーバリエーションも豊富で部屋に馴染みます。水のパックがサーバーの外から見えないのも気に入っています。
タマさん

前に違うメーカーのウォーターサーバーを使っていましたが、ボトルの交換が面倒くさくて嫌でした。フレシャスは下にパックをセットするタイプなので、交換が楽で良いです。使ったパックはゴミとして捨てられてかさばりません。

プレミアムウォーター

月額料金目安¥4,758~
評価 3.7★★★★☆
プレミアムウォーター

天然水ワンウェイ方式

基本情報
水の注文¥3,958〜最低ロット
1箱(2本×12L)
レンタル料¥0〜電気代
¥800〜
初期費用¥3000~配送料
¥0〜
メンテ料¥0~解約料
¥10,000円~15,000〜
※配送エリア 全国 ※沖縄・離島(一部地域を除く)

富士山麓から採水したお水は、非加熱処理により天然水本本来の味をそのまま家庭に届けます。ウォーターサーバー本体の種類はいくつかあり、好みに応じて選べます。パックタイプに入っているお水なので、使った後はすぐゴミとして捨てられて便利です。

口コミ情報

みんみさん

離乳食やミルク作りに適したお水を探していました。赤ちゃんが飲むので、安心して使えて良いです。最初はウォーターサーバーは必要ないかと思いましたが、使ってみるととても便利です。
ミルンさん

お洒落なウォーターサーバーだと思います。お水は軟水で飲みやすく気に入っています。子供も喜んで飲んでおり、安心して与えられます。夏場などもすぐ冷たいお水が飲めるのも良いです。

ミルクの作り方のポイント

ウォーターサーバーでミルクを作るのは、水道水から作るよりも簡単です。お腹が空いている赤ちゃんにも、すぐミルクを作って与えることができるでしょう。

ウォーターサーバーの温水と冷水を混ぜる

ウォーターサーバーを使えば、すぐに温水と冷水が使えるので、ミルクの温度を調節するのが簡単です。水道水だと一度沸騰させてから粉ミルクを溶かし、さらに赤ちゃんが火傷しない温度まで冷まさないとなりません。しかしウォーターサーバーだと、温水に粉ミルクを溶かした後は、冷水を足せばちょうど良い温度に出来ます。もしも冷ましすぎても、温水を少し足せば温かいミルクになります。

衛生管理は徹底されているため煮沸は不要

ウォーターサーバーのお水は、採水からパッキングまではもちろん、サーバーにお水をセットしても衛生管理はされるので、粉ミルクを作るときに煮沸は不要です。ウォーターサーバーの種類によっては、内部にフィルターを搭載しゴミを取り除きお水に入らないようにしています。特に衛生面を気にして、赤ちゃん用にお水を選ぶなら、ウォーターパックを使うタイプのウォーターサーバーがよいです。ボトルだと中のお水が減ると空気と一緒に空気中のゴミも入りますが、パックタイプだと中のお水が減るとパックが縮んでいくので空気が入りにくくゴミも入りにくいです。

ミルク作りの手順

ウォーターサーバーを使って赤ちゃんにミルクを作ってあげるなら、まずは手を綺麗に洗って殺菌した哺乳瓶を用意してください。

①哺乳瓶にお湯を注いで振りながら粉ミルクを溶かす。

哺乳瓶の目盛りを見ながら、ウォーターサーバーの温水を目盛り半分ぐらいまで入れます。粉ミルクや冷水を入れるので、目盛りいっぱいまででなく余裕を持たせて少なめに温水を入れてください。粉ミルクを入れて哺乳瓶を静かに回して揺らしミルクを溶かします。冷水では粉ミルクは溶けにくいので、温水を使って溶かしてください。

②粉ミルクが溶けたら冷水で温度調節。目安は人肌と同じくらいの温度です。

粉ミルクが溶けたら、哺乳瓶にウォーターサーバーの冷水を足して温度調節します。目安は人肌ぐらいであり、やや熱めの40度ぐらいがちょうど良いです。手で触って少し熱いと感じるぐらいの温度ですが、わからないなら温度計を使って確実に確認しましょう。ミルクの温度が高すぎると赤ちゃんは飲まず、低すぎるとお腹を壊す可能性が高いです。

③乳首部分をセッティングして完成!

ちょうど良い温度のミルクになったら、哺乳瓶に乳首をセットして赤ちゃんに飲ませてあげましょう。ミルクを飲ませた後は、ゲップをさせてあげてください。

下記の動画解説の是非参考にしてみてください。

まとめ

赤ちゃんがいるご家庭なら、軟水やRO水のウォーターサーバーがおすすめです。ミルク作りとなれば、どのウォーターサーバーでも温水が使えるのですぐミルクが出来上がります。実際に使ってみると、便利だと実感することでしょう。デザインや値段もあるので、それらを兼ねてウォーターサーバーを選んでみてください。