水をたくさん飲むと良いことたくさん!上手に飲むコツ

毎日水をたくさん飲むことで、健康面や美容面で様々な効果を得られます。効果は挙げ出すとキリが無いですが、いずれも老若男女問わずに嬉しいポイントばかりです。水をたくさん飲むとどんな効果があるのか、水を飲むことで得られる効果をはじめ、効率よく水を飲む際のポイントや、気を付けておきたいことをご説明します。

水をたくさん飲むと期待できること

日々の生活に欠かすことが出来ないお水。生きる上で欠かすことが出来ない要素の1つですが、そんなお水をたくさん飲むことで、このような嬉しい効果が期待できるでしょう。

基礎代謝が上がる

お水をたくさん飲むことで体の巡りが良くなりますので、基礎代謝がアップします。基礎代謝がアップすると自然と痩せやすくなるためダイエット効果が抜群です。基礎代謝が上がると少しの運動でも効率よくダイエットが出来る為、普段あまり運動する時間が取れないという方こそ、お水をたくさん飲んで基礎代謝をアップさせるところから始めると良いでしょう。

低体温が改善する

冷え性など低体温の症状に悩んでいる方にもお水をたくさん飲むことはおすすめです。お水をたくさん飲むことで体の巡りが良くなり、自然と体が温かくなります。低体温の方こそお水は必要不可欠な存在ですので、たくさん飲むようにしましょう。

もちろん冷たいお水を飲んでしまうと体が冷えてしまうため逆効果です。お水を飲む際には常温、もしくは白湯程度のお水をたくさん飲むようにして下さい。

食欲が抑えられる

お水をたくさん飲むことでお腹が満たされますので、食欲が抑えられます。必要以上に食べ過ぎてしまうという方や、ダイエットをしているのにすぐにお腹が空いてしまう方にこそ、お水をたくさん飲む方法がおすすめです。

特に食事前にお水をたくさん飲むことで、食欲を抑えられます。まずはお腹をお水でたっぷり満たしてから食事に移行すると、余分なカロリー摂取を抑えられるでしょう。

ニキビができにくくなる

お水をたくさん飲むことで体の巡りが良くなった結果、デトックス効果も抜群になり、美肌効果も得られます。お肌のターンオーバーも促進され、肌荒れやニキビも出来にくくなるでしょう。普段からニキビが出来やすい、ニキビが出来ると治りにくいという方にこそ、お水をたくさん飲む方法はおすすめです。

お水をたくさん飲むことで体内から潤いで満たせますので、乾燥肌が改善したという方もいます。絶対改善するという事では残念ながらありませんが、試してみる価値はあるでしょう。

むくみが改善される

体の巡りが良くなった結果、老廃物が流れやすくなり、むくみが改善するのも水をたくさん飲むメリットです。普段からむくみやすくてしょうが無いという方こそ、出来るだけお水を飲むようにする事で体内の循環がスムーズになるでしょう。毎日続ける事で自然とむくみにくい体を作ることが出来ます。

水を上手に飲む方法

水はとにかく大量に飲めば良いというわけでは無く、正しい方法で飲まなければ意味がありません。水を上手に飲むためのポイントをご説明します。

1日のうちこまめに飲む

お水を一度に大量に飲むのでは無く、1日のうちにこまめに飲むようにすることで、お水が浸透しやすくなります。一度に大量に飲むと水中毒に陥る危険性がありますので、お水は少しずつの量をこまめに摂取する事が大切です。1日2リットル飲む目安であれば、上手く分配して飲めるように調整しましょう。

水分の多い野菜や果物を取る

水だけで水分摂取をしようとせずに、水分の多い野菜や果物で水分摂取する方法もおすすめです。トマトやオレンジなど、水分が多い野菜や果物を摂取することで、無理なく水分補給が出来る事はもちろん、栄養素も効率よく摂取出来る為一石二鳥です。野菜スープやフルーツジュースなどにして摂取しても良いでしょう。

ウォーターサーバーを導入する


お家にいながら気軽に美味しいお水を飲める、ウォーターサーバーを導入するのも1つの方法です。ペットボトルのお水をその都度購入するとなると、毎日たくさん飲むことに気が引けてしまいます。無理せず毎日大量にお水を飲みたい方は、ウォーターサーバーを設置して手軽に美味しいお水を飲める環境を作ると良いでしょう。
水をたくさん飲むときには、いくつか気を付けておきたいことがあります。水をたくさん飲む前に気を付けておきたい、最低限のポイントはこちらです。

食事の時に大量に飲まない


食事中に大量にお水を飲むと、胃液が薄まってしまい消化がしにくくなります。消化に負担がかかるとお腹を痛めてしまったり、消化機能そのものが低下してしまいますので、食事中にお水を大量に飲まないようにしましょう。食事中の水分補給は少量程度、その他、スープ類などで行うのがおすすめです。

お茶やコーヒーでは代用できない

普通のお水では無くお茶やコーヒーで水分補給をしている方もいますがそれは誤りです。お茶やコーヒーは純粋なお水ではありませんので、お水の代用が出来ません。水分はあくまでお水で摂取するようにして、お茶やコーヒーは別枠と考えておきましょう。

まとめ

お水をたくさん飲むことで、様々な健康効果や美容効果を得られます。出来るだけ効率よく効果を得るためにも、正しい飲み方でお水をたくさん飲みましょう。