ウォーターサーバーの音に注意。静音のメーカーと自分でできる工夫

ウォーターサーバーを導入するにあたって、実際に導入したことのある人の意見の中で音がうるさいという意見をよく聞きますが、せっかく安く美味しい水を定期的に宅配してくれても、ウォーターサーバーの音がうるさいと満足度が下がってしまいます。ウォーターサーバーがうるさい理由としては、温水と冷水を一定温度で保つために電気を通してモーターを回しているため機械振動が起こっているからです。
静かな音のウォーターサーバーを設置するポイントは「静かなサーバー本体を選ぶこと」と「静かにする工夫」をすることです。

メーカー別のウォーターサーバーの音

どのメーカーのウォーターサーバーの音がうるさいのでしょうか?どのような音がするかは事前に調べることが困難ですので、口コミを集めました。

※サントリー天然水 ウォーターサーバーHP 画像

アクアクララ

月額料金目安¥4,200~
評価 4.3★★★★☆
アクアクララ

RO水天然水リターナブル方式

基本情報
水の注文¥2,500〜最低ロット
1箱(2本×12L)
レンタル料¥1000〜電気代
¥700〜
初期費用¥0~配送料
¥0〜
メンテ料¥0~解約料
¥3000〜
※配送エリア 全国

・1日の8割くらいは、無音
・お湯を沸かしているときは少し音がするが、よく聞かないと気にならない
・ボトルは「ガロン式」の硬いボトルで、水を出すと空気がボトルに入るため「ボコボコ」と音がする

 

アルピナウォーター

月額料金目安¥3,525~
評価 4.5★★★★★
アルピナウォーター

RO水リターナブル方式

基本情報
水の注文¥1,953〜最低ロット
1箱(2本×12L)
レンタル料¥572〜電気代
¥1000〜
初期費用¥0~配送料
¥0〜
メンテ料¥0~解約料
¥4762〜
※配送エリア 関東エリア

・音は聞こえるけど騒音ほどではない
・ボトルは「ガロン式」。水を出すと空気がボトルに入るため「ボコボコ」と音がする

 

コスモウォーター

月額料金目安¥3,040~
評価 4.4★★★★☆
コスモウォーター

天然水RO水ワンウェイ方式

基本情報
水の注文¥2,604〜最低ロット
1箱(2本×12L)
レンタル料¥0〜電気代
¥436〜
初期費用¥0~配送料
¥0〜
メンテ料¥0~解約料
¥9000〜
※配送エリア 全国

・足元ボトルタイプで他社と作りが違うためか、騒音がする
・日中は気にならないが、夜寝ているときに音が気になる
・稼動音が少し気になるので、できるだけ音が気にならない場所へ設置することがおすすめ

 

サントリー

月額料金目安¥4,385~
評価 4.9★★★★★
サントリー

天然水ワンウェイ方式

基本情報
水の注文¥3,685〜最低ロット
1箱(3本×7.8L)
レンタル料¥0〜電気代
¥700〜
初期費用¥0~配送料
¥0〜
メンテ料¥0~解約料
¥1年目7,000円/2年目3,000〜
※配送エリア 全国

・少し音がするので気になっていたが、省エネボタンを押すと静かになる。
・冷却中にコンプレッサーやファンの音でブーンと音がする
・音は特に気にならない。

 

フレシャス

月額料金目安¥4,222~
評価 4.3★★★★☆
フレシャス

天然水その他方式ワンウェイ方式

基本情報
水の注文¥3,250〜最低ロット
1箱(2本×10L)
レンタル料¥0〜電気代
¥972〜
初期費用¥0~配送料
¥0〜
メンテ料¥0~解約料
¥9000〜
※配送エリア 全国 ※離島除く

・普段はほとんど音は気にならない。
・冷蔵庫の音の方が大きい。ウォーターサーバーは静かに感じる。
・音が静かで、よく耳を澄ませばかすかな機械音が聞こえる程度

 

プレミアムウォーター

月額料金目安¥4,758~
評価 3.7★★★★☆
プレミアムウォーター

天然水ワンウェイ方式

基本情報
水の注文¥3,958〜最低ロット
1箱(2本×12L)
レンタル料¥0〜電気代
¥800〜
初期費用¥3000~配送料
¥0〜
メンテ料¥0~解約料
¥10,000円~15,000〜
※配送エリア 全国 ※沖縄・離島(一部地域を除く)

・冷却時の音量は冷蔵庫と同等であり、冷蔵庫より高い音がする。
・コンプレッサーの稼働音は普段はしない。静か。
・ボトルの中に空気が入った時、ボコボコっと音がする。

 

クリクラ

月額料金目安¥3,127~
評価 4.6★★★★★
クリクラ

RO水リターナブル方式

基本情報
水の注文¥2,604〜最低ロット
1箱(1本×12L)
レンタル料¥0〜電気代
¥523〜
初期費用¥7000~配送料
¥0〜
メンテ料¥5000~解約料
¥0〜
※配送エリア 全国 ※沖縄・離島(一部地域を除く)

・冷蔵庫よりやや小さめの音。ほとんど気にならない。
・クリクラは音が静かだと評判。
・ボトルが硬いので、水を出すとボコボコと音がする。

上記を参考に機械音の確認をしておきましょう。音に敏感な小さい子供がいる家庭ではウォーターサーバーによるトラブルによって解約したり返品したりするケースが多くなっているので注意が必要です。この機械音による騒音がウォーターサーバーの導入を抑制していた要因の一つになっていましたが、最近では研究も重ねられて騒音がほとんどしないタイプのウォーターサーバーも誕生しています。

ウォーターサーバーの音を消す工夫をしよう

ウォーターサーバーも冷蔵庫やエアコン同様に機械ですので、少なからず音はします。ただこれらの音をできるだけ小さくするための工夫は可能です。
例えば、フローリングに直接ウォーターサーバーを置くと、フローリングに振動が伝わり音が大きく感じてしまいます。その場合は、ウォーターサーバーとフローリングの間に布系の何かを挟み振動を吸収させましょう。
また、まわりの家具類と引っ付けると、同じく振動が伝わり音が大きく感じます。
そもそも音は周りにある空気が振動することにより発生します。従って、ウォーターサーバーの振動を他に伝導させない工夫が静音にするためのポイントとなります。

まとめ

上記のようにウォーターサーバーの中には冷却時などにかなりの騒音を出すものもあります。
通常、安定稼動をしたら静音になりますが、設置した瞬間はフル稼働しているために少々うるさく思えます。また安定稼動中に騒音がする場合は不具合の可能性があるので、メーカーに相談するとよいでしょう。
ウォーターサーバーを選ぶ要素は人によって様々だと思いますが、衛生面やコストの面だけで考えるのではなくウォーターサーバーのレイアウトや音なども総合的に考えると良いでしょう。水宅配業者によってはお試し期間を利用できるところもあるので、実際に使って見るというのも一つの方法だと言えます。